建築・土木・電気設備の施工管理、設計業務の転職求人情報なら 建築求人.jp

効率的な建築施工管理の求人の探し方

建築求人.jp > 建築求人のコラム > 効率的な建築施工管理の求人の探し方

効率的な建築施工管理の求人の探し方


建築の施工管理の仕事内容について



建築施工管理とは、建築現場で安全・品質・工程の管理などの業務を担当する仕事です。どんな建築工事も、決められた設計とスケジュールに従って、複数の人が的確に作業をしないと期日までに目的とする建物を完成することができないので、施工を管理することが必要とされています。きちんと期日内に所定の品質を持った建物を完成させて、コストも予算内に収まるように、管理しなくてはなりません。

そして、工事の規模が大きくなるほど、管理しなくてはならない内容も多くなって、管理に関わるスタッフも多くなりますから、施工を管理する技術に加えて高度なコミュニケーション能力なども必須となってきます。このような施工を滞りなく進めるための能力を持った人が、ビル・一般住宅・道路・ターミナルなどを造る作業が行われている場所で求められています。建築業界が好調であれば常に数多くの求人があり、希望に合った仕事を探せる職種です。

施行を管理する求人がどのような状態なのかを知るためには、建築関係を専門とした求人サイトなどを訪れてみると良いでしょう。特に現場で監督として働いた経験があれば評価されて採用されやくなっていますし、建築士や建築施行管理士の資格を持っているとさらに採用に有利になります。

条件として定められた実務経験があれば、学科試験のみに合格すれば取得できる資格もありますので、施工管理を行う上でのスキルを高めて、より良い待遇を得られるように資格取得を検討するのも良いでしょう。



効率的な仕事探しの方法とは?



建築施工管理の求人を探す方法として、ハローワークやフリーペーパーなどもありますが、何時でも手軽に利用できる求人サイトは役に立ちます。求人サイトを使えば勤務地を特定のエリアに限定したり、職種を建築施工管理だけに絞って検索することも可能です。ただし、建築関係だけではなく広範囲の職種を扱うサイトの場合は、建築施行管理といった職種では上手く検索できないこともありますので注意しなくてはなりません。そのため、最初から建築施行管理の仕事を探したいのであれば、建築関係を専門に扱うサイトを使用するといいでしょう。

建築関係の求人情報を専門に扱うサイトであれば、職種を施工管理と指定できますし、建築士や建築施行管理士の資格で探すこともできます。こうした機能を活用すれば、ストレスを感じることなく、大量の情報の中から希望する求人を見つけることができるでしょう。

さらに、長期・短期・未経験・経験者を優遇・寮や宿舎ありといった特長を指定して、検索することもできます。これらの便利な機能を使って、希望に合ったものが見つかるまで、好きなだけ探すことができるのがWEB上の仕事探しサイトの最大のメリットです。休みの日に集中的に仕事探しをすることもできますし、空いている時間を見つけて少しずつ探して行くこともできるので、自分なりのペースで良い仕事を見つけることができるでしょう。自分の部屋で一人で仕事を紹介しているサイトを使えば、他の人には仕事を探していることが分かりませんので、まだ本格的に仕事を変わりたいと思っていない人でも、気軽に利用することが可能です。



求人への応募方法を理解しよう



求人サイトを利用して、建築施工管理の仕事に応募する場合は、次のような流れとなります。まず、求人サイトにあるエントリーフォームを利用するか電話で応募すると、求人サイトで採用を担当するコンサルタントが希望などを詳しく聞いてくれます。WEBサイト上から気になるものを選ぶと、すぐに相手の会社に連絡してくれる求人サイトもありますが、ネット上だけのやり取りだけでは十分な連絡ができない可能性もありますので、しっかりと相談できる求人サイトを利用するべきです。仕事は人生に大きな影響を与える要素なので、わずかな情報だけで決めてしまわないようしましょう。特に建築の施工管理をする仕事は、担当する建築現場に応じて、仕事の量や難易度などが大きく異なりますから、WEBサイトに掲載されている少ない情報だけでは、判断しきれない部分も多くあります。仕事を開始して現場に行ってみると、考えていた内容とは大きく違っていたという事態は避けなくてはなりません。

その点、コンサルタントがヒアリングしてくれるサイトならば、詳細な仕事内容の情報が聞けるだけではなく、適切なアドバイスなども受けることができるでしょう。しっかりと求人サイトの担当スタッフと話し合うことで、WEBサイトに掲載されている以外の非公開の仕事を紹介してくれる可能性も出て来ます。そして、応募する仕事が決定すると、面接日や就業上の条件などの交渉に入り、内定を得た後は入社手続きに移ります。

このように、求人サイトと密接なコミュニケーションを取って仕事に応募すると、さまざまなサポートを受けて、より良い職場で働ける機会が生まれるでしょう。

BIM求人.com CAD求人.com プラント求人.com 九州求人.com ビル管理求人.com エンジニア求人.com 建設求人 NAVI