建築・土木・電気設備の施工管理、設計業務の転職求人情報なら 建築求人.jp

建築士の仕事とそれ以外の建築関係の仕事、求人状況

建築求人.jp > 建築求人のコラム > 建築士の仕事とそれ以外の建築関係の仕事、求人状況

建築士の仕事とそれ以外の建築関係の仕事、求人状況

建築士の仕事



建築関係の仕事というのはとてもたくさんの種類があります。家の設計に携わる仕事もありますし、内装のデザインといった仕事もあります。今後起こるかもしれない地震や災害に備えて家の安全設備の見直し、建て直しといったこともありますし、これから行われる東京オリンピックに向けての準備もあります。そのため、業界全体としては人材がかなり必要となることが見込まれており、求人もたくさんの業種で募集がかけられています。

しかし、仕事の内容として資格がなければできない業務も多いです。そのため、仕事に就きたいと思ったら、資格の必要性や取得することが必要な資格の有無といったことを確認しておくこと、未経験や資格不問とされる仕事にはどのようなものがあるのかということを確認して、少しずつ出来る仕事を増やしていくことが重要です。

建築士はその名前からこの業界の仕事の代名詞とも言える仕事です。主に建物を建てるための図面作成の仕事であり、資格を取得するにはまず受験資格を得ることが必要です。取得する資格によって必要な学歴や実務経験というのは違ってきますが、基本的には大学や短期大学、高校といったところで建築学科や土木科に進学をしておく必要があります。このような学歴がない場合には実務経験が7年必要です。

また、資格を取得するだけでは仕事をするにあたっては不十分です。ただ知識があり製図ができるだけでは仕事は回ってきません。大事なのは顧客のニーズにあった図面を作成する能力であったり、他の人には作れないようなオリジナリティのある製図が出来ることです。そこで、相手のニーズを引き出すためのコミュニケーションスキルや情報をくみ取る力、アイデアやセンスといったことも必要です。



建築士以外の仕事



最近では建築に携わる仕事はどんどんと増えています。その中の一つの仕事として注目されるのがCADオペレーターです。CADオペレーターというのは、図面作成に特化したソフトウェアを利用して図面の作成をする職種のことです。専門のソフトウェアを使うと従来は手書きでしていた製図の作業をパソコンで作成することができます。パソコンであるために正確ですし、平面図と立体図の両方に対応することができるため、近年では多くの現場で使われています。

このソフトウェアで製作することのできる図面というのは、様々な場面にあります。機械や電気、服飾と汎用性があるために資格を取得しておくと様々な場面で役立ちます。建築士というのは仕事も忙しく、一人でたくさんのクライアントを受け持っています。そのため、製図の作業を他の人に依頼して自分は専門知識がないとできない設計デザインの打ち合わせをするという形をとっているデザイン事務所も多く存在しているのです。

また、それ以外にも建物全体的な業務を執り行っている事務所の場合には空間デザイナーやインテリアコーディネーターも一緒に仕事をしているケースがあります。しかし、これについては人件費の問題もあり、すべての事務所で雇用されているわけではなく、事務所によっては建築士が兼任して仕事をしているという場合があります。これらの仕事が事務所内でニーズがあるかどうかというのは求人情報を確認することが重要です。事務所によって募集内容や待遇も違いますから、細かく確認をして自分のニーズに合う仕事があるのかを確認していきます。



建築業界での今後の求人



長引く不況の影響や核家族化の深刻化といった問題から、近年では一戸建て住宅の需要が伸び悩んでおり仕事のニーズが減ることが心配されていました。しかし、これから起こる可能性があるかもしれない災害や地震に備えて家を建て直すことも増えていますし、リフォームやリノベーション、耐震構造の見直しをする家庭も増えてきています。また新規で一戸建てを建てる以外の選択肢でのニーズも増えているため、仕事の数は増える傾向にあると予想されています。さらに、これから東京オリンピックを迎えるにあたり環境整備のための仕事もあると予想されているので、少しずつ仕事が増える傾向にあるのではないかと考えられているのです。

ただし、一戸建てを建てるニーズはこれから格段に下がっていくことが予想されています。都心ではタワーマンションが増えていますし、少子化によって人口が減るため住宅の需要は減少傾向にあるためです。そのため、仕事としては一戸建て専門で業務に当たることはかなり厳しい状況になると考えられます。戸建以外の住宅設計のスキルを身につけたり、公共施設のような大きなものの設計業務に携われるようになることが仕事を増やすためには重要となってきます。

また、求人においてもこれらのスキルを持っているという人が優遇されることが増えると予想されています。公共施設やタワーマンションのような大きな建物を設計するチャンスはなかなかないものです。そこで、自分のデザインやスキルをアピールするために建築についての知識やノウハウ、アイデアをたくさん出して自己アピールができるよう日々努力をしておくことも重要です。

建築求人.jp TOP

建築の求人一覧はこちら

BIM求人.com CAD求人.com プラント求人.com 九州求人.com ビル管理求人.com エンジニア求人.com 建設求人 NAVI