建築・土木などの転職求人情報なら 建築求人.jp

建築業界は未経験からチャレンジできる?

建築求人.jp > 建築求人のコラム > 建築業界は未経験からチャレンジできる?

建築業界は未経験からチャレンジできる?


未経験者がめざせる職種は幅広くある!


インターネットを検索すると建築業界の求人はたくさんヒットするものの、業界未経験の方は「経験や資格がないと難しいだろう」と思われる方も多いでしょう。もちろん企業としては、「経験者を採用したい」というのが本音のところですが、昨今の人材不足により、実際は未経験者にも門戸が開かれている状況にあります。つまり、未経験者にとっては、今が建築業界の仕事にチャレンジできる絶好のチャンスともいえます。


また、ひとことで建築業界といってもその職種は幅広く、建築施工管理 、建築施工図 、建築設計 、土木施工管理 、土木施工図 、土木設計、土木コンサルタント、CAD・事務関連、営業…と、未経験者がめざしていける仕事がたくさんあるのも特徴です。例えば、建築施工管理の仕事は補助を行いながら現場経験を積んでいき、現場監督という責任ある立場までキャリアアップすることも可能です。手に職をつけることができれば多くの需要も見込めるので、長く活躍することができる業界といえます。


未経験スタートから、スキルアップをめざす!


先進国として大きな成長を遂げてきた日本では、住居や交通網、上下水道などの設備が当たり前のように揃っている環境ですが、それを支えているのは建築業界であり、私たちの生活に密着しながら社会貢献に大きく関わる仕事です。また、歴史に残るような建築物に関わることで、大きな達成感を得ることができます。そのため建築の仕事に興味を示し、転職を考える方も増えてきています。ここでしか体験できないやりがいや喜びといった魅力が、転職を考える人たちの心を動かしているのかもしれません。


建築.jpでは、「学校で学んだ知識はあるけど経験はない」「ブランクがあるけど、もういちど技術者として働きたい」「建築業界に携わることで社会に貢献したい」という方に最適な求人を多数ご用意しております。また、未経験者のチャレンジが増える中で、資格取得をバックアップしている企業も多く、現場で経験を積みながら資格を取得してスキルアップしていくことも可能です。ぜひこうした制度を活用して、頼りがいのあるプロフェッショナルをめざしていきましょう!